奇跡的に

e0313364_2036063.jpg
はっちゃんを難なくカゴに収容できてしまったので、
夕方、素焼きのスイッチ切れたのを見計らって予防接種に連れて行く。
これに収容するのがほんとに大変で、血を見る戦い。にぼし作戦の失敗に次ぐ失敗を重ね、予防接種がひと月も遅れてやっと今日。

カノンがいた頃は、やれおなかこわしただの、やれ耳がかいかいだのってしょっちゅう病院行きだったのに、
ボブさんとはっちゃんチームは病気知らずで先生に会うのも久しぶり。
診察室にはねこがいっぱい居るんだけど、ちょっと来ないうちに新入りさんが増えてた。
ねこ達はみんな超自由。
患者さんが来たら見に行くし、床に転がって撫でてーってやってたり、患者さん用のおやつを勝手に食べようとしてたりする。
どのこもこのこもわけあって先生に助けてもらったこたち。
先生も自由っぽいので、たまにびっくりするような動物が入院してたりする。鹿とか。
はっちゃんが避妊手術で入院した時のはっちゃんの下の病室には超乱暴者のカラス。
やぎも羊も診てくれるまったくすてきな先生です。





[PR]
by naho-cb8 | 2015-03-13 20:35 | どうぶつ


<< いよいよ もうすぐ。 >>